Entries categorized "Shop"

武相荘

201006271

静岡県工芸家協会の本年度の研修旅行で、旧白州邸の武相荘に行ってきました。本やテレビなどで武相荘のことは知ってはおりましたが、行くのは初めて。ちょうど天気にも恵まれ、緑が美しい中を散歩できました。旧家の門構えをぬけると大きな柿の枝が張り出していて、涼やかに客人を迎えてくれます。

Continue reading "武相荘"

| | Comments (0)
|

八ヶ岳いろいろ

先日、展示中のてんつくりんに友人が行ってくれて、メールをくれました。そのルートが、以前私も行った!というところとかなり重なっていたので、やっぱり同じようなところにいくのだなぁと感心しました。
そんなわけで八ヶ岳に行くならこんなところはいかがでしょうか?

diamond歩ら里(ぶらり)
http://www.burari.info/
峠にぽつんとあるのが良い雰囲気。
独特の世界が広がっていて正にギャラリーという感じです。
オーナーが大学同窓生で巷では有名です。

diamond清春白樺美術館
http://www.kiyoharu-art.com/museum/index.htm
武者小路実篤、志賀直哉など『白樺』の同人が建設しようとしてその夢を果 せなかった“幻の美術館”を、武者小路、志賀の両氏を敬愛し、個人的にも親交のあった吉井長三が実現したものだそうです。
景観が良くて、かなりの時間を過ごした覚えがあります。
白樺図書館は残念ながら入れませんでしたが、白樺派の人が生きていた時代の空気を感じる素敵な美術館です。

diamond絵本の樹美術館
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/g-mama/top.html
絵本好きにはたまりません。
時計を気にしていないと一日なんてすぐです。

diamondくんぺい童話館
http://www.docca.net/kunpei/
東君平さんをご存知ですか?
私の一番好きな作家さんです。
ファン歴は20年くらいになりますね・・・
存在自体がすばらしい。一晩でも語れます。

それからrestaurantごはん。

chick中村農場
http://www.nakamuranojo.com/
地元の方もよく行くという鶏農場。
鶏好き必見。
お勧めは皮を湯がいて刻んだネギとぽん酢をかけて食べるとか・・・
次は私もぜひ行きたいです。

riceballごぱん
http://www.gopan.jp/
てんつくりんの中嶋さんにご紹介していただいたお店。
穀菜食(マクロビオテック)を基本とした玄米、雑穀、野菜料理のお店です。肉?って思って口に入れると、これが違うのにおいしい。食後、かなりの満腹感なのに全くもたれた感じがしないのはさすがです。一緒に行った友人も満足そうでした。

あと、他にやっぱり行ってしまうのが、
clover八ヶ岳倶楽部
http://www.yatsugatake-club.com/
私も以前、お茶しに寄りました。
のんびりを演出?
柳生さんもよくいらっしゃるみたいですね。

| | Comments (0)
|

中村キース・へリング美術館

Kisu_3 八ヶ岳までせっかく行ったのだからと思い、中村キース・へリング美術館に行ってきました。
観光地にありがちな美術館かと思っていた私は反省です。とても素敵な美術館でした。館内中にキース・ヘリングの意思を感じる作りで、斬新でありながら森の自然と調和し、もう一度訪れたいと思いました。

31歳でこの世を去ったキースヘリングは生きていれば今年で52歳。私の両親より若かったなんて・・・。

美術館のshopは必見です。アートが身近に存在するようになったのはキース氏の功績は多大でしょう。shopのコンセプトにも 「Art is for everyone.」という言葉が生きているように感じました。

|
|

てんつくりん

てんつくりん
今日は現在展示中のてんつくりんに行ってきました。八ヶ岳の木々に囲まれ隠れ家的!ステキなお店でした。静岡からは約2時間半。高速道路が出来上がっていて、とてもスムーズに行くことが出来ました。木々の緑が溢れていて、ドライブには最適。お店の様子はhpに掲載してみました。かわいい雑貨でいっぱいのお店に、初夏の装いのカラフルなバックがマッチして素敵な展示になりました。

| | Comments (0)
|

quatre-epice (キャトル・エピス)

Quatreepice2今日、静岡市清水区にquatre-epice (キャトル・エピス)という新しいスイーツのお店がオープンしました。実は昨日プレオープンにご招待いただいたので、早速お邪魔してきましたのでご報告します。

quatre-epice (キャトル・エピス)というのは4つのスパイスという意味のフランス語で、その名の通り、スイーツだけではなくグリーン(お部屋を飾る植物)やイベント(個展やコンサート)、ウエディングなど色々なhappyのつまった場所です。富士宮、富士店には以前からお邪魔していましたが、待望の地元店がオープンし、私としては本当にうれしい限り。なんと言っても、ケーキが美味しいのです。何処のケーキが一番好きか?ときかれたら迷わずquatre-epiceと答えます。社長の情熱が形になったといっても過言ではないスイーツ・・・旬のものはもちろん、正に厳選された素材を使っての最高のケーキです。お店に入るとすぐ目に入るのが、奥まで連なるケーキのショーケース、まるでアクセサリーでも入っているかのようです。Quatreepice1

昨日は社長お勧めの緑茶のフレーバーティとパフェを頂きました。「へぇ~、緑茶なのにフレーバー?」と半信半疑ではあったものの、今まで社長がお勧めしてくれてハズレはなかった、よし!と思ってゴマの緑茶を注文。一緒に行った友人達も緑茶+ミント、緑茶+ラベンダーを頼みました。最初は本当に「どれどれ・・・」と恐る恐る口をつけたものの、ゴマのうまみと香りが緑茶の渋みと絶妙にマッチして、「おいしー!!」を連発。お茶というよりもスープ?でも、さっぱりとしていてやっぱりお茶なんですね、甘いものともピッタリでした。友人達のもお互いに一口づつ味見し、こちらも全く違う風味ながらも絶賛でした。パフェはチョコとバナナ、絶対に相性はいいけれども、これが果たしてどうquatre-epice風になっているのかとワクワクしながらいただきました。まず驚きなのがバナナの表面だけにカラメルがコーティングされ、口に入れるとパリパリのカラメルの苦味がバナナの甘さと絡んで初めての触感、続いてナッツなどが入ったロシェはサクサク、くるみなど(色々入っていて不明)がカラメルで固めてあるものとアイスクリーム、生クリームがこれまた絶妙でした。まー、とにかく美味しかったデス。Quatreepice3_2

今後、イベントなどもやっていくとの事、楽しみが増えました。そういえば、お茶やケーキの器は友人の小国かなさんの作品、シンプルでステキでした。お近くにお越しの際はチェックです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ルヴァン美術館

200608kaurizawa1_2 軽井沢の素敵なところは、木立の中にぽつんと瀟洒な建物があったり、木漏れ日の下にどこまで続くのかわからない小道がびていたり、人の気配がありつつ自然が広がっているところだと思います。軽井沢の森は、昼間はやさしくて豊かな世界です。夜になると闇と霧が視界をさえぎり、なんだか人間の世界はココまでと区切られたようで、おとなしく眠ることが自然のように感じます。電気の光はあっても、都会と違って闇を拒絶できないというか・・・ともかく静かでほっとできる場所です。

軽井沢にいる間に一箇所だけ美術館に行くことが出来ました。ここを訪れた友人達が私に絶対見るべきと勧めてくれたので、行ってきました。

Continue reading "ルヴァン美術館"

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

パリのジャズ

  20060808sizuokagialdino06200608081sizuokagialdino

*クリックすると大きくして見られます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうすぐはじまるクールなイベントを紹介します!旅と音楽をつなぎ、ちょっとした旅気分や、その土地の暮らしや文化にふれるシリーズとして友人が企画、昨年から始めたLiveイベントです。

パリに住む日本人サックスプレイヤーMAKIさんと仏人ギタリストのDuoのJazzのDuoで、ギター以外にもトルコ発祥のウードという日本の琵琶似た楽器やクラリネットも登場するそうです。テーマは「パリのいろ、ニホンのいろ」。ふたりの見ている日常のパリの風景や、今回のLiveツアーで日本各地を旅して感じた様々な「色」を、ふたりの奏でる音を聞いて旅心地で味わうJazzLiveです。

最初、ジャズっていうとアメリカなのでは?と思いましたが、フランス、特にパリもジャズの盛んな場所だと彼女達のことを聞いて初めて知りました。昨年のMAKIさんのサクソフォン、かっこよかったなぁ。トークもライブも最高に楽しめます!

会場は全国いろいろな場所にありますが、私の目当ては静岡のカフェレストランGialdino。やーもう、驚くほど近所なんです。ジェラードが美味しいcafeで今までもよく行ってました。どんなライブになるんだろうなぁ。ほんと、楽しみです。ジャズ好き旅好き、パリに興味がある人はぜひチェックしてみてください!関東・東海を中心に13箇所あります。

Continue reading "パリのジャズ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

レッサーパンダのしっぽ

ressa 先日、千葉動物園に行きました。写真は新聞を賑わせたレッサーパンダの風太のいる小屋です。レッサーパンダ前だけが二重三重の人だかり・・・カメラがつけ入る隙もありません。子供よりも親のほうが白熱している異様な雰囲気でした。その空気にはついていけず、まともな写真はあきらめていた所、背の高い同行者が撮ってくれました(続く・・・へ)。コチラは父に心霊写真か?!といわれるほど挫折感漂う写真ですが、どこにいるかお分かりですか?

Continue reading "レッサーパンダのしっぽ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

セントレアの駐車場

chuushajou 立体駐車場は4階まで上がってやっと止められましたが、とっても混んでました。伊勢湾が一望でき、確かに飛行機に乗る以外で来てもいいなと思いました。駐車場料金などに関してはコチラからどうぞ。

Continue reading "セントレアの駐車場"

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

セントレアのスカイデッキ

sky2 ショッピングモールを真っ直ぐぬけるとスカイラウンジです。見送りにきた人はデッキの先のほうまで行くことが出来て、ちょっぴり映画みたいな風景でした。

Continue reading "セントレアのスカイデッキ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

その他のカテゴリー

ClassroomGuidance | Diary | Felt | RWANDA | Shop | Textile | Trip