« July 2017 | Main | September 2017 »

東京スピニングパーティーでルワンダのお話をさせていただきます





https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1398027880244758&id=509802059067349
とうとうこの時期が迫ってきました。9/9、10に行われる東京スピニングパーティーにレクチャー講師として参加します。
この東京スピニングパーティーは染織、手紡ぎ、フェルトなどに興味がある方なら耳にしたことがあるのではないでしょうか?全国から材料屋さん、道具屋さん、作家さん、染織関係の書籍販売等々が集まります。
わたしは一昨年のルワンダでの活動と現在の状況をお写真をご覧いただきながら、私が1ヵ月の間にどのようにして機織りと糸紡ぎを伝授してきたかをお話をさせていただきます。海外の支援活動やバナナ繊維の活用に興味がある方にもオススメです。私が帰国してからも生産を続けてくれているルワンダの女性たちに作ったバナナの糸も販売いたします。ぜひお越しください。

以下、東京スピニングパーティーの掲載記事です。

<LECTURE レクチャーのご紹介:稲垣 有里さん>
本日から東京スピニングパーティー2017のレクチャーのご紹介を始めます!
トップバッターは、昨年に引き続きレクチャーの司会をしていただき、今年は講師もしていただくYUTORI ART&CRAFT 稲垣有里さんです。
============================

9月9日(土)11:00~12:00
YUTORI ART&CRAFT 稲垣 有里
「RWANDA BANANA FIBER PROJECT
(ルワンダ バナナ ファイバー プロジェクト)に参加して」

内容: アフリカのルワンダの首都キガリにてバナナの繊維の有効利用と女性の就労支援を目的に、一か月間でバナナ繊維の織物と糸紡ぎを教え、商品化するまでのお話をしたいと思います。私の見たアフリカの手工芸の様子や、短期間で様々な技術を教えるために工夫したこと、ルワンダの女性に感動したことなど、滞在中に撮った写真をご覧いただきながらお話しします。バナナ繊維に興味のある方、海外での技術支援に興味のある方、クラウドファンディングに興味のある方などにむけてお話したいと思います。
<ルワンダのバナナ繊維製品の販売有。>

www.yutori.info

プロフィール:
女子美術大学工芸科織専攻卒業後、同校元名誉教授の寺村祐子氏に師事、植物染織を学び着物や帯などを中心に制作。2007年デンマーク(コペンハーゲン)にて個展。2012年〜2015年廃校を利用した施設「静岡市クリエーター支援センター」で活動。2015年アフリカ・ルワンダにて女性の就労支援のため機織りを指導。帰国後、静岡駅地下街に染織教室 Art&Craft YUTORIをオープン。

============================

http://tokyo-spinningparty.org/lecture.html

会場: すみだ産業会館9階・ROOM4

<参加自由(※入場料必要)・事前予約不要・各回先着80名>
※当日レクチャー会場入口にて、各レクチャー開始30分前より整理券を配布致します。
満席に達した場合は、参加いただけないこともございますので予めご了承ください。

| | Comments (0)
|

ひつじ部 本日は生葉の藍染


4週目の日曜日はひつじ部の日でしたが、今回は藍の葉がちょうど良い時期だったのでhttps://magis.to/v/OV0eNVUOEDc6Dg1pYw?l=vsm&o=i&c=cをやりました。ひつじ達も暑いけど元気そうです。












藍生葉染めin鈴木邸2017
#magisto

|
|

女子美術大学アートセミナー



女子美術大学アートセミナーの三日間が終了しました。参加いただいた方全員、とても素敵なマフラーが仕上がりました。三日間のセミナーに参加されるだけあって皆さんとても熱心で、充実した時間が過ごせました。

日曜日をはさまない三日間をあける事はとても大変なことだと思います。でも3日なければできない内容をやらせていただいたと自負しております。機織りの最初から仕上げまで一気に学んでいただきました。

|
|

染め体験

本日の傑作。ピヨちゃんバック。迷いない線が素晴らしい!小学一年生の手描き作品です。


|
|

フェルト体験 女子美術大学同窓会アート展

本日は女子美術大学同窓会静岡支部アート展にてフエルトのワークショップを開催しました。夏休み中なので子供もいっぱいです。かわいい作品がたくさんできました。

|
|

染め体験

本日は染め体験に、中学1年生の可愛いお客さんがご来店。お名前をもじってロゴマークを作成しました。完成度が高い!


|
|

NEW!リボンチャーム機織り体験

こども手芸部用に考案した機織り体験のリボンチャーム、とってもかわいい作品が出来上がりました。(o^^o)
どの糸にするか、いろいろ悩みながら2時間くらい。
この色使い!センスありです!小学校1年生の女の子が自分でデザインして織り上げました。真ん中の水色が効いている秀作です(o^^o)ホームページに出てはいませんが、大体5歳位から体験可能です(材料費、仕立て代込み3240円)。

|
|

臨時休業のお知らせと女子美術大学同窓会静岡支部アート展のおしらせ

先に臨時休業のお知らせ
下記、女子美術大学同窓会静岡支部の展覧会搬入のため、18日(金)は一日おやすみさせていただきます。
21日((月)は会場で1日フェルトのワークショップを行なっています。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

会期 2017年8月19日(土)~23日(水) 9:30~17:30(最終日は15時まで)
会場 沼津駅北口 プラザヴェルデ2階「市民ギャラリー」

講演会 8月20日(日)14:00~(受付13:30~)野田三千代「海の森からのメッセージ」入場無料(定員)50人

静岡支部のアート展が8月19日より始まります。
女子美術大学同窓会設立100周年を記念し、同窓会・静岡支部のメンバーによる様々な分野の作品の展示を行います。
19日には大学の校友会室長と白柳さんがお二人による
「女子美術大学 ミニ進学相談会」が14:00~開催されます。
20日には海と地球環境啓発活動を全国で展開中の野田三千代さんの講演会も開催いたします。
また在校生の出品も下記の通り決まりました。
・角谷佳奈さん(常葉学園菊川高校卒、女子美術大学美術学科洋画3年)
・有坂はるなさん(常葉学園菊川高校卒、女子美術大学美術学科日本画専攻3年)
・竹内千菜さん(藤枝順心高等学校卒、女子美術大学美術学科洋画専攻絵画コー
ス3年)
・土屋真凛さん(静岡県立沼津西高等学校卒、女子美術大学美術学科洋画専攻4
年)
大人も子供も楽しめる同窓生によるワークショップも毎日開催されています。小学生の夏休みの宿題の一つになりそうな講座もありますので、ぜひお誘い合わせの上お越しください。



|
|

この一冊があれば持ちよりパーティーも怖くない!

持ち寄りパーティーに招待されると気が重い人は必見!
同級生のいづいさちこさんが「箱詰め名人の持ちよりベストレシピ」を出版されました(*^▽^*)

どのページを開いても美味しそうで、持ち寄りパーティーで披露されたら絶賛間違いなしです。本書の美しく持っていくコツや取り分ける時のことを考えた詰め方は芸術的です。持ちよりのポイントが各ページにまとめられていて、読むたびに「なるほど〜」となります。例えばちらし寿司は詰め過ぎず、ふんわり丸く盛り、ナッツは落ちやすく湿気てしまうので持ち寄り先でのせる…などなど。
この一冊があれば持ちよりパーティーも怖くない!

スイーツなら前作の「箱詰めおやつの贈りもの」、もっといづいさんのレシピを知りたい人は「箱詰めもてなしレシピ」もオススメです。

箱詰め名人の持ちよりベストレシピ https://www.amazon.co.jp/dp/425956546X/ref=cm_sw_r_cp_api_IjfKzbV1TMN0H





|
|

ユトリ手芸部 開催!

ユトリ手芸部、本日は満員御礼でした。
編み物はまず指編みから始めて、できるようになったら鎖編み、その後はピコットを編む練習をしてネックレスを作るなどなど。その他ポンポン作りや羊毛フエルトなど、1回で盛りだくさんでした。アトリエ内がいつになく賑やかで、とても楽しいひと時でした。

次回は10日(木)13時からです。
ぜひご予約の上お越しください。
http://www.yutori.info

| | Comments (0)
|

アートヤーン2日目



じじ先生のアートヤーン講座、2日目。
本日は上級者コースで、ほぼ全員紡ぎ車を持参されました。気合い入っています!スパイラルヤーンという糸の紡ぎ方を中心にみんなそれぞれ励んで、素敵な糸が出来上がりました。

|
|

« July 2017 | Main | September 2017 »