« 難しい・・・ | Main | 繭のこと »

アヒル

20060516 以前、アヒルを飼っていました。悩んだ末、私がお祭りで買ったのです。カルガモが当時流行っていて、子アヒルの姿は正にそれにそのもの・・・ものすごくかわいくてかわいくて。我が家は、お祭りのヒヨコも大きくなってしまうくらいの環境だったので、結構ずっと元気で大きくなりました。でも室内飼いには絶対に向かないと思います。アフラックにだまされてはいけないな、みんな。糞の躾は無理です。しかもビューっと広範囲に飛ぶし。アヒルを飼うのは中々大変です。

やつらは雑食なので何でも食べます。だから食べることに関してはどんな動物よりも楽でした。もちろん共食いもOK(殺しあうという意味ではありません)鳥の卵も肉もダイスキなアヒルでした。

しかし、一度散歩に行ってみたくて公道に連れ出したら酷い目にあったのをよく覚えています。犬が来ると私が抱いて走らねばならないし、太めのビニール紐で作ってみた胴輪はすぐに抜けるし・・・しかも、途中の田んぼでハプニングは起きました。水を見た途端、胴輪をしたままドロの中に飛び込み、狂喜して何かを食べまくっています。まあ、そのうち戻ってくるだろうと思い眺めていたのに、呼んでも手をたたいても、もちろん戻ってきません。しかも稲の間に胴輪用の紐が絡まって苦しそうな状態に・・・仕方が無いのでドロに入って救出、暴れるなって・・・(涙)・・・。田んぼに落ちたのと同じくらいドロドロになって泥まみれのアヒルを抱えヨロヨロと帰路に着きました。私の予定としては「あら、かわいいわね~」とか言われながら、ほのぼの歩くだけの予定だったのに。結局出かけたのが2時で返ってきたのは5時過ぎでした。まあ、他にも色々ありましたが、今日はこの辺で。アヒルを飼うのは楽しいけれども注意が必要です。絵は写真が無かったので思い出して描いてみたのですが、ちょっと違うようです・・・もっと首が細くて獰猛な口ばしでした。丸いくせにつつくと痛い。でもかわいかったなぁ。

|
|

« 難しい・・・ | Main | 繭のこと »

Diary」カテゴリの記事

Comments

小学校にアヒルがいて、凶暴なもんで皆アヒル当番を嫌がっていました。うさぎとニワトリとヤギは未だ分かるけど、なんでアヒルだったんだか。
しつけ出来ない、凶暴、でも最後には(最初もそうだったろうけど)可愛くなっちゃうんですね。
絵のアヒルは目がコワイ…。

Posted by: しずぎん | May 16, 2006 at 01:32 PM

小学校には凶暴なニワトリもいたからアヒルはかすんでいたよ。
目?いや、ああいうやつなんだよ。目つきは悪かった。攻撃はさ、こう、手の甲をちょっぴり固いくちばしで挟んで捻ってピッとはなす・・・痛いんだよ。躾は皆無。でもなんとなくかわいいのだよ。

Posted by: ユリ | May 17, 2006 at 12:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90493/10096154

Listed below are links to weblogs that reference アヒル:

« 難しい・・・ | Main | 繭のこと »