« サクランボ開花! | Main | 新年度 »

味噌仕込み

miso01 昨日、桜が咲いたのでちょっと焦って母と味噌の仕込みをしました。いつもは咲く前にはもう終わっています。でも今年は花のほうが気が早かったみたいです。最も味噌の仕込みにいい時期は「寒仕込み」と言って1月下旬から2月なんだそうです。 半年くらい寝かせておいて10月から11月頃に食べ頃になるんだそうです。数年前から母がやるようになったので、毎回お手伝いをしています。やっぱり自家製味噌はちょっとおいしいのです。夏にキュウリにつけて食べたり、お味噌汁にしたり、適度に残った麹の粒が好きなので、めんどくさいなと思いながらも食する時のことを思ってがんばるのです。

味噌作りセットも売ってたりします。ここなんかは桶ごと売ってくれるのでいいかな~。作り方はいろいろなhpで紹介されていますが、我が家のはこんな感じです。

miso00

必要なのは大豆に塩に米麹、それにフードプロセッサーに漬け込むための甕。大豆は水でもどして、指でむにゅっと潰れるくらいになるまで煮ます。写真は米麹。全体に塩を混ぜておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

miso02 フードプロセッサーでマメをつぶします。この時の加減で麹や大豆の粒を調整します。私はわりとツブツブ感が残っているほうが好きなので、マメは適当につぶすだけにとどめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一回分づつ、ボールで麹とよく混ぜ合わせます。

miso03

miso03miso04

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よく混ざったら、団子状にして漬け込む甕に入れていきます。この時にはなるべく空気を抜いて押さえながら。

miso05 miso06

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に表面を手で押さえて空気を抜き、塩をひきます。綺麗に塩で表面がおおえたら、その上をぴっちりとラップでおおって保存します。周りが汚れているとカビちゃうのでなるべくきれいにして、後は置いておくだけで三ヶ月後くらいから、食べられるんです。新しい味噌は香りもよくまた格別です。

miso07

miso08

|
|

« サクランボ開花! | Main | 新年度 »

Diary」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90493/8753485

Listed below are links to weblogs that reference 味噌仕込み:

« サクランボ開花! | Main | 新年度 »