« 虫歯になりやすい度チェック | Main | レンゲ »

伊藤若冲の切手

itoujakuchu

郵便局へ行ったら大きく伸ばした切手の絵があって、20日から発売開始だそうです。伊藤若冲という人は動植物を描き、特にニワトリが得意とされている江戸中期の画家です。静岡の県立美術館は時々若冲展がかかるので見に行くのですが、ただの細密画ではない迫力に会場にも緊張感があります。この切手も素敵です。
鶏といえば、ヒヨコの時にはあんなにかわいいのに、親になるとなぜあんなに獰猛になるのか・・・小学校のころお祭りで買ってきたヒヨコを大事に飼ったことを思い出します。ヒヨコ好きが高じてチャボやアヒルも飼いました。でも、なつかなかったのは鶏だけ・・・それでもなんだか好きで、オスばかり(お祭り産だから)3代ほど飼いました。

|
|

« 虫歯になりやすい度チェック | Main | レンゲ »

Diary」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90493/3684499

Listed below are links to weblogs that reference 伊藤若冲の切手:

« 虫歯になりやすい度チェック | Main | レンゲ »